おすすめタイヤ通販5選はコチラ

オートウェイの評判・使い方は?タイヤ販売のプロが実際に使ってみた

  • オートウェイのタイヤって激安だけど大丈夫?
  • 良い口コミだけじゃなくて悪い口コミも気になる
  • オートウェイ事件ってなに?

オートウェイはタイヤ交換をとても安く済ませられる魅力的なタイヤ通販サイトですが、初めて利用する方は聞き慣れないタイヤやあまりの安さに不安を感じてしまいますよね。

オートウェイのタイヤは安全なタイヤですが、おすすめできない方がいるのも事実です。

そこでタイヤ販売のプロである筆者がオートウェイを実際に利用して良いところも悪いところも徹底調査しました。併せて口コミの内容を一緒に見ていきます。

本記事を読むと以下の事がわかります。

本記事の内容
  • 他サイトには無いメリット
  • オートウェイをおすすめできない人はこんな人
  • 実際に使ってみた流れ
  • 利用者のリアルな声

結論

オートウェイは「有名ブランドより安い」「作業予約ができる」「タイヤを直送できる」便利なサイトです。とにかく安くタイヤ交換をしたい人にはおすすめの通販サイトです。

こんな人におすすめ
  • 安全に走れればタイヤはなんでもいい
  • 特にブランドは気にしない

逆に少しでも格安輸入タイヤは不安だと思う方にはおすすめできません。

本記事を読めばオートウェイの良い部分も悪い部分もはっきりわかります。結果、不安なく利用できるようになります。

実際にオートウェイを使ってみた一連の流れを書いています。参考にしていただくと迷いなく最短ルートでタイヤ購入、交換予約まで辿り着けるので是非最後までご覧ください。

目次

オートウェイとは

正式な通販サイト名は「AUTOWAY LOOP(オートウェイループ)」といいます。

運営会社は「オートウェイ株式会社」

聞き慣れない名前ですが、カーといえばグーのサービスを展開しているプロトコーポレーションが親会社なので信頼性は厚いですね。

主に格安輸入タイヤを多く取り揃えており、作業予約、タイヤ直送ができる便利なサイトです。

こんな人におすすめのサイトです
  • タイヤブランドや製造国にこだわりが無い
  • 安全に走れればなんでもいい
  • タイヤ交換をなるべくは安く済ませたい

タイヤが安すぎるけど大丈夫?

結論、大丈夫です。

オートウェイが輸入販売しているタイヤは全て国際的な品質規格に通っている商品です。各メーカーのタイヤは海外では豊富な販売実績もあるので安心してご利用いただけるタイヤです。

加えて、オートウェイが販売するタイヤとホイールには製造物賠償責任保険がついています。

オートウェイが販売したタイヤなどが原因で他人の身体や生命を害したり、物を壊したりした場合に発生する損害賠償金などに対して保険金が支払われる保険です。

つまり、万が一何かあってもオートウェイがしっかり賠償金を払える体制が出来ているということです。

改めて有名ブランドとの価格差を見てみましょう。

タイヤサイズ 195/65R151台分税込価格
ダンロップ EC204(タイヤフッド)50,160円
ナンカン NA-1(オートウェイ)31,080円
ニワトリ先生
有名ブランドと比べて2万円近くも安いという衝撃的事実

そこで気になるのはオートウェイのタイヤが『なぜそんなに安いのか』ですよね。

オートウェイのタイヤが安い理由

人件費の低い国で製造されているタイヤ

  • 元々安い

大量仕入れ

  • 原価を抑えられる

海外メーカーからの直輸入・インターネット販売

  • 流通コストの削減

決して粗悪品や安全に問題があるタイヤというわけではないのです。

オートウェイだけのメリット

オートウェイにしかないメリットを紹介します。

  • 格安輸入タイヤの豊富な品揃え
  • 最短当日発送

格安輸入タイヤの豊富な品揃え

取り扱いブランド数全43種類
  • NANG KANG 
  • CORSA 
  • HERSE
  • DAVANTI 
  • ROADSTONE 
  • LUMACA
  • MOMO 
  • NEUTON 
  • MAXTREK

などなど

これだけ多くの格安輸入タイヤを取り扱っているのはオートウェイだけです。

よねいちさん

ブランド、サイズの品揃えが豊富なオートウェイならあなたに合うタイヤがきっと見つかるはずです。格安輸入タイヤを買いたかったけどサイズが無くて諦めていた…という方は是非覗いてみてください。

最短当日発送

遅くても翌日には発送してくれます。

Web予約ではなく、直接取付店に連絡をして作業日時の段取りを組むことで購入から2-3日での取り付けも可能になります。もちろん、急ぎ作業対応の可否は取付店によって異なるので事前に確認しましょう。

ニワトリ先生
急いでタイヤ交換したい方には心強いサービスですね

オートウェイをおすすめできない人

下記にどれか1つでも当てはまる方はオートウェイでのタイヤ交換はおすすめできません。

  • 安心の国産タイヤ・有名ブランドを購入したい
  • 格安輸入タイヤはちょっと不安に感じる
  • パンク保証を利用したい

上記に当てはまる方には「タイヤフッド」がおすすめです。

タイヤフッドの特徴
  • タイヤ購入から交換予約までネット上で完結する
  • 有名ブランドタイヤが安い
  • シンプルで使いやすいサイト

特に「車に詳しくない人」「通販初心者」におすすめのサイトです。

詳しくは「タイヤフッドのリアルな口コミ・評判を徹底調査|最新クーポンもあり」を参照ください。

オートウェイの工賃・送料

工賃は全国統一価格

オートウェイの作業提携店であればどこに行っても同じ価格でタイヤ交換作業を受けられます。

タイヤ単品の工賃

タイヤ(黒いゴムの部分)を交換する工賃です。

インチ(タイヤ内径)1本分工賃(税込)
15インチ以下1,980円
16~18インチ2,420円
19~20インチ2,970円
工賃は脱着料、組替料、バランス料を含んだ価格です。

「ゴムバルブ代」「廃タイヤ処理料」は含まれておらず、別途作業店に支払う必要があります。料金も店舗によってばらばらなので要確認です。

ゴムバルブ・廃タイヤ処理料とは?ここをクリック
  • ゴムバルブとは

タイヤに空気を入れる注入口の役割をする部品のこと。名前の通りゴムでできているので時間とともに劣化します。劣化したまま使い続けるとパンクの原因になるのでタイヤ交換の際は必ず交換することをオススメしています。

  • 廃タイヤ処理料とは

今まで使っていた古いタイヤを廃棄してもらう料金のこと。基本的に家庭から捨てることはできないのでお店で必ず廃棄してもらいましょう。

タイヤ・ホイールセットの工賃

タイヤだけではなくホイールもセットで購入した時の工賃です。

サイズ1台分工賃(税込)
軽自動車3,300円
乗用車~20インチまで4,400円
脱着作業料金

タイヤとホイールは合体した状態で発送されます。タイヤとホイールを合体させる(組込という)料金はかかっていません。支払う工賃は上記表の脱着料のみです。

脱着(だっちゃく)とは?

車からホイール付きタイヤを外して、取り付ける作業のことを脱着といいます。

夏タイヤ付ホイールと冬タイヤ付ホイールの脱着作業のことを履き替えといいます。

送料無料

基本的に取付店へ直送すれば送料は無料です。

タイヤ単品

  • 送料無料(個人宅・沖縄・離島は除く)

ホイール単品

  • 送料無料(個人宅・沖縄・離島は除く)

タイヤ&ホイールセット

  • 全国一律送料・組込料無料

タイヤ単品・ホイール単品は以下の場合別途送料がかかります。

  • 沖縄県への発送:1本あたり550円(税込)
  • 個人宅:1本あたり220円(税込)
  • 離島:1本あたり1,100円(税込)

オートウェイ評判・口コミ

Twitterや公式サイトからリアルな声を引っ張ってきました。

  • 良い評判・口コミ
  • 悪い評判・口コミ
  • オートウェイ事件とは?

良い評判・口コミ

  • 超安い
  • 対応が良かった(オートウェイ)
  • 対応が良かった(取付店)
  • タイヤの発送が早い
  • 便利

超安い

有名ブランドと比較して安さを実感している様子です。

木村優吾さん

対応が良かった(オートウェイ)

オートウェイにはコールセンターが設置されており電話で分からないことを聞くことができます。

なるすすさん

コールセンターの対応が良いと安心してお買い物ができますね。

対応が良かった(取付店)

こちらはオートウェイ提携の取付店の対応が良かった口コミです。

Scarletさん

タイヤの発送が早い

とにかくタイヤの発送が早いという口コミが多かったです。急いでいる時には嬉しいメリットですね。

しーのすさん
あすけさん
銀さん
きょーてけさん

便利

安いだけではなく、便利というところも利用しやすいポイントですね。

出張シェフさん

悪い評判・口コミ

ニワトリ先生
反対に悪い評判・口コミを見ていきましょう
  • 製造年が古かった
  • 対応が悪かった(オートウェイ)
  • 対応が悪かった(取付店)
  • 取付店から連絡が来なかった

製造年が古かった

ジンクさん

Twitterに書かれている通り、人気の無いサイズなどは少し古めのタイヤが届く可能性があります。

タイヤの製造年について

当社では、製造から1年~3年以内の商品を適正に保管し、新品商品として販売しております。ご注文商品の製造年のご指定、製造年をそろえての発送はお受けいたしておりません。

オートウェイ公式HP

しかし、多少タイヤが古くても問題はありません下表の通り、適正に保管されたタイヤであれば3年間は同等の性能を保つことが確認されています。

ブリヂストン公式HP

例え多少古いタイヤが送られても気にするほどの事ではありません。もしそれでも製造年が気になる方はネット通販ではなく店舗で新しいタイヤを要求して購入する事をおすすめします。

対応が悪かった(オートウェイ)

残念ながら対応が悪いと感じられた方もいらっしゃいました。

Tacticalさん

対応が悪かった(取付店)

残念ながら対応が悪い取付店もあるようです。

shoutaさん
ニワトリ先生
そこで良い取付店と悪い取付店の見分ける方法を伝授します

対応の良し悪しを見分ける方法は店舗レビューを確認することです。

オートウェイサイトの「店舗レビュー」や「AUTOWAY TIREPIT AWARD」で店舗のリアルな評判を確認することができます。

店舗レビューの確認方法

取付店を選択する際に「取付店詳細情報」をクリックする

店舗詳細ページが開かれたら下にスクロール

星の数が多い店舗や悪いレビューが書かれていないところを選ぶと失敗する確率をグンと下げられます。

AUTOWAY TIREPIT AWARDの確認方法

オートウェイピットアワードとは全国3,000店以上の取付加盟店の中から、タイヤ直送件数・ユーザーレビュー件数・評価点等を指標とした選定基準をもとに、各地域ごとに高得点を獲得した優秀な成績を収めた取付加盟店を表彰する賞です。

オートウェイトップページを開いて下にスクロール

「AUTOWAY TIREPIT AWARD」をクリック

各地域別の表彰された店舗が確認できます。

ニワトリ先生
受賞している店舗を選べば間違いありません。近くにある場合は進んで取付店に選びましょう。

取付店から連絡が無かった

タイヤ取付に関する連絡が遅れたケースがあったようです。

あくろわさん
CRガングリオンさん

来るはずの連絡が来ないと不安になってしまいますよね。

この場合も取付店の対応が悪かった場合と同様に評価の高い取付店を選ぶことがトラブルを防ぐことができます。他にも未然に上記のようなトラブルを防ぐ方法があります。

連絡が遅れるのを防ぐ方法は繁忙期(12月)を避けることです。

注目していただきたいのが2つのツイートされた日が12月であることです。12月はタイヤ業界の繁忙期の為、忙しさによってタイヤ屋さんの対応がとても遅くなる時期です。

12月の繁忙期を避けることによってツイートのようなトラブルを防ぐことが出来ます。

スタッドレスを買う場合、雪国以外の方は『スタッドレス買うなら12月でしょ?早く履いたら溝が減ってもったいない』と思うかもしれません。しかし当ブログでは繁忙期を避けて11月頃の交換をおすすめしています。

冬タイヤ早めの交換をおすすめしている理由

混雑を回避

  • スムーズに作業予約、交換ができる

在庫が豊富

  • 欠品して購入できないということが無い

慣らし運転の期間を確保できる

  • スタッドレスが性能を発揮するのに慣らしが必要なのをご存じですか?

スタッドレスタイヤ早めの交換については「(作成中)初めてのスタッドレス購入は早めが正解!タイヤのプロがポイントを解説」で詳しく解説しています。

オートウェイ事件

オートウェイ事件とは2019年11月にオートウェイの社長ら3人が不正競争防止法違反の疑いで逮捕された一件の事を指します。理由は一部の商品で技術基準を満たしていると偽り販売していた為です。

結論

現在は再発防止に取り組み同じ不正は繰り返されておりません。利用しても問題ないサイトだと思います。

偽装した内容は2点ありました。

①JWLマークの偽装

JWLマークとは国土交通省が定めたアルミホイールの技術基準をクリアした印(自主認定)です。JWLマークには以下2種類が存在します。

  • 色んな車に使える「一般使用条件」のJWLマーク
  • 限られた車にしか使用できない「限定使用条件」のJWLマーク(JWL +車種を表す記号の刻印がある)

今回の事件は、「限定使用条件」しか満たしていないホイールをあたかも「一般使用条件」を満たしているかのような(JWLの刻印のみ)表記をして販売していた一部商品が問題となりました。

要するに限られた車種しか使えないホイールを色々な車に使えるホイールであるかのように販売したいたということです。

②VIAマークの偽装

VIAマークとは第3者機関による検査で技術基準をクリアしたアルミホイールに刻印されるマークです。

今回の事件では、一部のアルミホイールで検査が実施されていないにも関わらず、VIAマークが刻印されていたアルミホイールを販売していた事が問題となりました。

原因は?

今回の事件はいずれもオートウェイ役員のアルミホイール強度技術試験に関する認識不足によって発生しているとのことです。

結果的にどうなったの?

どちらの件も意図的に行われていないとして不起訴処分となっています。問題のあったホイールについては無償交換もしくは返金対応しており、もちろん同じ不正はされていません。

現在は問題ありませんが、こちらの一件で不安…と思われる方はオートウェイの利用を控えた方が良いかもしれません。

ニワトリ先生
今回の事件をきっかけに組織として安全基準に対して真摯に取り組んでいってほしいですね

オートウェイ使ってみた【タイヤ単品の買い方】

今回は以下の条件でタイヤ購入と作業予約の流れを解説していきます。

  • 車種:トヨタ ヴォクシー
  • タイヤサイズ:195/65R15
  • タイヤ種類:夏タイヤ
  • 本数:4本
  • 支払い方法:クレジットカード
タイヤサイズが分からない…という方はこちらをクリック
タイヤサイズ説明画像 タイヤサイズはタイヤ側面に刻印されている
実際には白文字ではなく黒く刻印されています

タイヤサイズはタイヤの側面に刻印されています。画像の「195/65R15」の部分が分かれば自分の車に合うタイヤを見つけることができます。「91H」はとりあえず無視して問題ありません。

下のボタンからオートウェイ公式サイトに飛べます。一緒に見ながら進めていくと最短距離で迷わずゴールまでたどり着けます。

タイヤを選ぶ

公式サイトを開くと以下の画面になります。

  1. 「サマータイヤ単品」をクリック
  2. 「サイズから探す」をクリック
  3. 「インチ」を選ぶ

下にスクロールして正確なタイヤサイズを選びます。

ご自身のタイヤサイズを選んでください。今回は「195/65R15」をクリックします。

タイヤサイズをクリックすると選んだタイヤサイズのラインナップが表示されます。

「この商品の詳細はこちら」をクリックすると選んだタイヤの総合評価やレビューが確認できます。

お目当てのタイヤが決まったら

  1. 「数量」を選択
  2. 「かごのマーク」をクリック

すると、ショッピングカートの内容が表示されますので内容を確認して誤りが無ければ「ご注文手続きへ」をクリックします。

再度本数の確認をされます。間違いなければ「OK」をクリックしてください。「OK」をクリックすると会員登録・ログインページに移ります。

オートウェイは会員登録をしなくても購入可能です。会員登録をしない場合は「非会員で購入」をクリックしてください。会員登録する場合は「会員登録をする」をクリックしてください。

Amazonペイで購入予定の方はここで「Amazon pay」をクリックしてください。ここでクリックしないとAmazonペイで支払いができません。

利用規約を読み「同意する」をクリックします。

必要事項の入力

最初に「店名・会社名」or「個人名」を選択します。

一般の方は「個人名」を選択してください。取付店(タイヤ直送先)は後で選択します。

「配送先が店舗・会社の場合は必ず店名・会社名を入力してください」と赤文字で小さく記載がありますが、業者向けの文言です。

以下それぞれを記入・選択してください。

  • お名前(フリガナも)
  • 電話番号(日中連絡がつきやすいもの)
  • メールアドレス
  • 郵便番号
  • 住所

最後に「配送先の選択に進む」をクリックします。

作業店の予約・直送手配

タイヤの取付予約&取付店にタイヤ直送をするので「タイヤピット取付店に送る」をクリックします。

同意事項を確認して「同意事項にご承諾いただき、配送先の選択へお進みください。」にチェックをつけます。

下にスクロールすると取付店を検索するところがあります。

  1. 自分のタイヤに合った検索条件を選ぶ
  2. 検索窓に住所もしくは郵便番号を入力する
  3. 「検索」をクリックする

そうすると検索条件に合った店舗ラインナップが表示されます。

今回のタイヤサイズは「195/65R15」なので「15インチ以下」を選択します。

偏平率が45以下の場合は以下いずれかをしてください。

  • 「低偏平対応可能」を選択して検索をする
  • 店舗に連絡をして作業が可能か確認する

加えて追加料金の有無の確認をしてください。偏平率45以下は割増し工賃を請求される可能性があります。

偏平率とはサイズ例の場合「195/65R15」の65の部分を指します。

取付店舗が決まったら店舗を選択して予約方法を決めます。

  1. 店舗情報の左にある「〇の部分」をクリックする
  2. 「WEB予約をしない」・「取付希望日時をWEB予約する」お好みの予約方法をクリック

作業をお急ぎの方は「WEB予約をしない」を選択してください。

WEB予約は約1週間後以降の日にちしか予約できないので急ぎには向いていません。

急ぎ予約の方法は2つあります。

①こちらから店舗に連絡をする

購入前もしくは購入と同時に取付店舗に連絡をして最短で作業できる日時を伺う。購入前の場合は購入のタイミングを取り付け店に伝えましょう。

②取付店からの連絡を待つ

ほとんどの場合、取付店にタイヤが届いたタイミング取付日程調整の連絡がきます。連絡が来た時に最短で作業できる日時を伺う。

ニワトリ先生
確実に急ぎ予約したい場合は①がおすすめです。購入前に急ぎ対応可能かわかるからです

WEB予約をしない場合

下にスクロールしていき「最後に支払い方法の選択に進む」をクリックします。

予約完了後、タイヤが店舗に届いたタイミングあたりで作業日程調整の連絡がきます。

WEB予約をする場合

カレンダーが表示されるので以下を選んでください。

  1. 希望の日にち
  2. 希望の時間

WEB予約は取付日時を確約するものではありません。状況によっては取付店から日程再調整の連絡が来る場合があります。

続いて車両情報を選択します。

下記を選択します。

  • 自動車メーカー
  • 車種名
  • 型式・年式(任意)

下にスクロールしていき「最後に支払い方法の選択に進む」をクリックします。

支払い方法の選択

お好みの支払い方法を選択してください。今回は「クレジットカード決済」を選択します。

以下それぞれを入力選択していきます。

  • カード番号
  • 有効期限
  • セキュリティコード
  • カード名義人
  • 支払い区分

「注文内容を確認する」をクリックします。

最後に注文内容を確認して「注文を確定する」をクリックして購入&作業予約完了です。

その後の流れ

「WEB予約」した場合

メールで予約確定の連絡が来ます。

諸事情により予約が確定できなかった場合は取付店から連絡が来て再度日程調整を行います。

「WEB予約」しなかった場合

タイヤが取付店に届いたタイミングあたりで取付日時の日程調整の連絡が来ます。

ニワトリ先生
あとは予約当日に取付店に向かい、工賃を支払って完了です

オートウェイ使ってみた【ホイールセットの買い方】

事前準備・確認しておくもの

  • 車の名前(メーカーの名前も)
  • タイヤサイズ
  • 年式
  • 型式
タイヤサイズが分からない…という方はこちらをクリック
タイヤサイズ説明画像 タイヤサイズはタイヤ側面に刻印されている
実際には白文字ではなく黒く刻印されています

タイヤサイズはタイヤの側面に刻印されています。画像の「195/65R15」の部分が分かれば自分の車に合うタイヤを見つけることができます。「91H」はとりあえず無視して問題ありません。

年式・型式がわからない・・・という方はこちらをクリック

車検証赤枠部分

  • 「初度登録年月日」の部分に記載されている年月が年式
  • 「型式」の部分に記載されているのが車両型式
参照元:オートウェイ公式HP

今回は以下条件でタイヤ購入と作業予約の流れを解説していきます。

  • 車種:ヴォクシー
  • タイヤサイズ:195/65R15
  • 年式:2021年式
  • タイヤ種類:冬タイヤ
  • 本数:4本
  • 支払い方法:クレジットカード

下のボタンからオートウェイ公式サイトに飛べます。一緒に見ながら進めていくと最短距離で迷わずゴールまでたどり着けます。

車・タイヤ・ホイール・ナットを選ぶ

車を選ぶ

公式サイトを開くと以下の画面になります。

以下の順番でクリックしてください。

  1. 「スタッドレスタイヤホイールセット」
  2. 「車種から探す」
  3. お乗りの車種(ここに無ければ「車種一覧を見る」)

以下を選択して最後に「ホイールデザインを選ぶ」クリックしてください。

  • 車種
  • 年式・型式
  • インチ

ホイールを選ぶ

お乗りのお車に適合するホイールラインナップが表示されます。

お値段とデザインを考えてお好みのホイールを選んでください。表示されている価格はタイヤとホイールセットの価格です。

タイヤを選ぶ

お乗りのお車、選んだホイールに適合するタイヤラインナップが表示されます。

お好みのタイヤを選んでください。

ナットの色を選ぶ

ホイールナットの色を選択します。お好みの色を選択して「カートに入れる」をクリックします。

ホイールナットとは?必要なの?

ホイールナットとは車体とホイールをつなぐ役割を持った重要な金属部品です。

【結論】安全走行の為にホイールナットは購入しましょう。

自動車メーカー純正ホイール(新車時に付いていたホイール)から新しいアルミホイールにする場合、それに合うホイールナットが必要になります。

特にトヨタ、ホンダ車は形が全く合わないので購入必須です。

トヨタ、ホンダ以外は現在使用しているホイールナットを使いまわすことが出来ますが、緩み防止の観点からホイールナットの新規購入をおすすめします。

緩みが出ると走行中にタイヤが車体から外れて人や物にぶつかったり、ドライバーに危険が及ぶ可能性があります。

※一部例外あり

「タイヤ&ホイール」と「ナット」の数量は車1台分のセットになっているので「1」で問題ありません。

問題がなければ「ご注文手続きへ」をクリックします。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: autoway6-1.png

数量の確認をされます。間違いなければ「OK」をクリックしてください。「OK」をクリックすると会員登録・ログインページに移ります。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: autoway7-1.png

オートウェイは会員登録をしなくても購入可能です。会員登録をしない場合は「非会員で購入」をクリックしてください。会員登録する場合は「会員登録をする」をクリックしてください。

Amazonペイで購入予定の方はここで「Amazon pay」をクリックしてください。ここでクリックしないとAmazonペイで支払いができません。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: autoway8-1.png

利用規約を読み「同意する」をクリックします。

必要事項の入力

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: autoway9-1.png

最初に「店名・会社名」or「個人名」を選択します。

一般の方は「個人名」を選択してください。取付店(タイヤ直送先)は後で選択します。

「配送先が店舗・会社の場合は必ず店名・会社名を入力してください」と赤文字で小さく記載がありますが、業者向けの文言です。

以下それぞれを記入・選択してください。

  • お名前(フリガナも)
  • 電話番号(日中連絡がつきやすいもの)
  • メールアドレス
  • 郵便番号
  • 住所

最後に「配送先の選択に進む」をクリックします。

作業店の予約・直送手配

タイヤの取付予約&取付店にタイヤ直送をするので「タイヤピット取付店に送る」をクリックします。

同意事項を確認して「同意事項にご承諾いただき、配送先の選択へお進みください。」にチェックをつけます。

下にスクロールすると取付店を検索するところがあります。

  1. 自分のタイヤに合った検索条件を選ぶ
  2. 検索窓に住所もしくは郵便番号を入力する
  3. 「検索」をクリックする

そうすると検索条件に合った店舗ラインナップが表示されます。今回のタイヤサイズは「195/65R15」なので「15インチ以下」を選択します。

全国統一の取付工賃は「ホイールセット統一料金」のアイコンが表記されている店舗のみ対象となります。

確認方法

取付店情報の右にある「取付店詳細情報」をクリックすると

「ホイールセット統一料金」のアイコンの有無が確認できます。

「取付店に選択しタイヤ・ホイールを選ぶ」はクリックしないでください。ふりだしに戻ります。

このページは新しいタブで開かれるので、元のタブに戻って店舗を選択してください。

取付店舗が決まったら店舗を選択して予約方法を決めます。

  1. 店舗情報の左にある「〇の部分」をクリックする
  2. 「WEB予約をしない」・「取付希望日時をWEB予約する」お好みの予約方法をクリック

作業をお急ぎの方は「WEB予約をしない」を選択してください。

WEB予約は約1週間後以降の日にちしか予約できないので急ぎには向いていません。

急ぎ予約の方法は2つあります。

①こちらから店舗に連絡をする

購入前もしくは購入と同時に取付店舗に連絡をして最短で作業できる日時を伺う。購入前の場合は購入のタイミングを取り付け店に伝えましょう。

②取付店からの連絡を待つ

ほとんどの場合、取付店にタイヤが届いたタイミング取付日程調整の連絡がきます。連絡が来た時に最短で作業できる日時を伺う。

ニワトリ先生
確実に急ぎ予約したい場合は①がおすすめです。購入前に急ぎ対応可能かわかるからです

WEB予約をしない場合

下にスクロールしていき「最後に支払い方法の選択に進む」をクリックします。

予約完了後、タイヤが店舗に届いたタイミングあたりで作業日程調整の連絡がきます。

WEB予約をする場合

カレンダーが表示されるので以下を選んでください。

  1. 希望の日にち
  2. 希望の時間

WEB予約は取付日時を確約するものではありません。状況によっては取付店から日程再調整の連絡が来る場合があります。

最初に選択した車両情報が勝手に入力されています。

下にスクロールしていき「最後に支払い方法の選択に進む」をクリックします。

支払い方法の選択

お好みの支払い方法を選択してください。今回は「クレジットカード決済」を選択します。

以下それぞれを入力選択していきます。

  • カード番号
  • 有効期限
  • セキュリティコード
  • カード名義人
  • 支払い区分

「注文内容を確認する」をクリックします。

最後に再度注文内容を確認して「注文を確定する」をクリックして購入&作業予約完了です。

その後の流れ

「WEB予約」した場合

メールで予約確定の連絡が来ます。

諸事情により予約が確定できなかった場合は取付店から連絡が来て再度日程調整を行います。

「WEB予約」しなかった場合

タイヤが取付店に届いたタイミングあたりで取付日時の日程調整の連絡が来ます。

まとめ:オートウェイのタイヤは激安!急いでいる人におすすめのサイト

オーとウェイはこんな人におすすめ
  • 急いでタイヤ交換したい
  • なるべく安くタイヤ交換を済ませたい
  • 製造国やブランドなど全く気にしない

反対に以下のような方にはおすすめできません。

  • 安心の有名ブランドが良い
  • 輸入タイヤってやっぱり不安…
  • パンク保証を付けたい

これらの要望を満たしてくれるのは「タイヤフッド」という通販サイトです。

有名ブランドタイヤを安く、手間なしで購入できます。非常に使いやすいサイトなので通販初心者におすすめです。

詳しくは「タイヤフッドのリアルな口コミ・評判を徹底調査|最新クーポンもあり」を参照ください。タイヤフッドにしかないメリットなども解説しています。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次